お知らせ

現在サイトのリニューアル作業中のため、全体的にページの表示が乱れています。
はてブ数
投稿日:
ジャンル::生活の知恵

蓋を湯煎したり、瓶の底を叩いたり、蓋を叩いたり、あらゆる手を尽くしても開かなかったザワークラウト瓶詰めの蓋を楽に開ける方法があったので書き残しておきます。

本記事ではマイナスドライバーを使います。

対象物

定番とも言えるザワークラウトの瓶詰めです。

ザワークラウトの瓶

開け方

まず瓶の蓋側面に「∅」みたいな感じのマークがあるので探します。

「∅」みたいな感じのマークを探す

次に「∅」の下にある隙間にマイナスドライバーを差し込み、テコの原理で「カパッ」と音がするまで蓋を持ち上げます。ここまでくれば後は蓋を回すだけで開くようになります。

「∅」の下にある隙間にマイナスドライバーを差し込み、テコの原理で「カパッ」と音がするまで蓋を持ち上げる

関連商品

ヘングステンベルグのザワークラウトはカルディで売ってますし、行くのが面倒な場合はAmazonからも買えます

今回は個人的なパスワードの生成ソリューションを軽く紹介します。

内容的にはキーボードの打鍵順をパターン化しておくことで、意味を持たない英字大・小文字、数字、記号混合の覚えやすいパスワードが生成できるといったものです。

具体的にどのように生成するかというと、下図のような方式でキーボードを打鍵するといった内容です。

打鍵パターンの参考例

打鍵開始位置や、打鍵方向、打鍵法則などを変えることで無数のパターンが作れるので、推測されづらく、割と色んなパスワードの制限を満たせると思います。これはActive Directoryなどで複雑なパスワードの定期更新が必要なケースなどでは有効だと考えています。

例えば以下の打鍵法則ではgyHU56&*がパスワードとして作れるますが、これはそこそこ推測しづらく、パスワードの要件を満たしやすいと思います。桁数とかは打鍵法則を弄れば伸ばせるので適宜対応出来るので自分だけの打鍵術を作れれば割といいかなという感じです。

仕事をしていてADのパスワードを忘れたみたいな話をしばしば聞くので、ちょっとしたノウハウとしてあげてみました。

台風で財布が虚空へ舞ってしまい、現金とキャッシュカードを失い駐輪場から自転車が出せなくなりかけた管理人です。そんな最中、今回はスマホで口座預金を引き出す方法を見つけたので簡単に紹介します。三井住友銀行の場合、キャッシュカードの停止手続きをしてても引き出せました。

どんなときに有用か?

何かしらの事情で財布がなくなったときに非常に使えると思います。スマホまでなくなっている場合は知りませんが...。

利用できる金融機関

2019/10/16現在、この方法を利用できる金融機関の一覧です。

手順

ドコモ口座を作る

ドコモ口座はセブンイレブンとスマホさえあればATMから現金を引き出せるサービスです。

ドコモ口座

銀行口座からドコモ口座へ入金する

次のリンクにある手順で銀行口座からドコモ口座へ入金できます。

銀行口座からチャージ

セブンイレブンで出金

出金時に出金手数料として税抜200円が口座から引かれるので、口座に2000円以上入れておかないと引き出せないと思います。

スマホを持ってATMを設置しているセブンイレブンへ行き、次のリンクにある手順で出金します。

銀行口座で払い出し