1682

CPUクーラーを変えてみた

紆余曲折ありCPUクーラーを交換することになったので話題のNoctua NH-U12Aに変えてみました。

開封の儀

とりあえず箱はやたらデカイです

120mm径なのに140mm並の性能があると書かれています

販売代理店は虎徹などのCPUクーラーでお馴染みのサイズ

内容物

ファンとパーツケースがそれぞれ箱に入っています

パーツケースの中身はなかなか充実しています。
ソケット別マニュアル、ドライバー、バックプレート、Intel・AMDマウンタ、ネジ、スペーサー、グリスなど
ドライバーが付いているCPUクーラーは珍しい気がしますね。あとグリスはかなりの量があります。

ファン本体です。かなりゴツく威圧感がありますが、作りはかなり良さそうに見えます。
特にフィンサイドはエアフロー固定のためか、塞がっています。
そういえばクラマスのハイエンドクーラーの中にもガイド付きのものがありますね。
因みにヒートパイプダイレクトタッチ方式ではなく、ヒートパイプと接地面の間には板が挟まっています。

取り付けの義

まずはバックプレートを取り付けます。このバックプレートは表から固定するタイプなので装着したら手かなんかで抑えておきます。

次に表側からマウンタを取り付けバックプレートを固定します。この取付は212Xより楽で良かったです。

お次はグリス塗り、付属のグリスを使います。性能はMX-4より良いとかなんとか?
マニュアルにはグリス5mm程度みたいにありますが、i9 9900では1cmくらいのが良さそうでした。普通のシリコングリスと同じ使い方で支障ないかと思います。
結着具合を心配する場合は、一回固定して外してチェックしてみるのが確実です。

最後にマウンタにCPUクーラーを固定します。
マウンタから生えてる2つの突起にクーラーのネジをはめる感じです。因みにファンを付けた状態では取り付けられません。
取り付け方のコツは片側を甘く締めて、もう片側を締めれば楽に締められると思います。
因みにファンは光らせるためにFractal Design Prisma AL-12 PWMに交換してあります。
プリセットファンは49.7CFMらしいので、こっちのほうが風量(85.71 CFM)あります。

ベンチマーク

ここでは換装前に使用していたCoolerMaster Hyper 212Xと比較してみます。温度測定はHWMonitorを使用。
CPUはi9 9900でアイドル時の温度とCINEBENCHを走らせたときの最高温度で比較。室温は25度で確認しています。
U12Aの方がアイドル時で-7度、ベンチ最高温度で-11度大差をつけています。流石としか言いようがないですね。

稼働風景

折角光らせたのでお披露目はしとかないとね!

その他

購入動機

それまで使っていた212Xのファンのベアリングが駄目になったのと、次に換装予定のCPUがTDP100W超えてそうなので、先を見据えていいクーラーを買おうって感じですね。

この時の選定条件は以下の通り

  • 一番上にあるPCIeにVGAを挿せる
  • CPUクーラーを付けたままメモリを抜き差しできる
  • マザーボードのヒートシンクと干渉しない
  • 光るファンに取り換えができる
  • LGA1151とAM4に対応している

このとき候補に上がったクーラーは以下の通り

そして選定外になった理由

  • CRYORIG R1 UNIVERSAL V2
    • 光らない
    • ファンの形が特殊で他社の140mmファンとの互換性が不明
  • CRYORIG H5 ULTIMATE V2
    • 以下同文
  • DEEPCOOL GAMER STORM ASSASSIN III
    • 光らない
    • ファンの形が特殊で他社の140mmファンとの互換性が不明
    • メモリの上にファンが来る
  • COOLER MASTER MasterAir MA620M
    • 海外のベンチサイトを確認した結果、212Xより冷えない可能性が高かった
    • 複雑な構造をしているが分解清掃が不可能(分解清掃できないことをアスクに確認済)
    • 光り方が地味
  • サイズ 無限伍 ARGB PLUS
    • 天板の光り方が派手過ぎる
    • サイズのロゴが好きじゃない
  • サイズ 忍者 五
    • 見た目が気に入らなかった
  • Noctua NH-D15
    • ASSASSIN IIIと同じ理由
    • 見た目が気に入らなかった
  • Noctua NH-U14S
    • デカいくせにNH-U12Aより冷えない
  • Noctua NH-U12A
    • Noctua NH-D15を超える冷却性能という結果が公式にある
    • 各種レビューでもNoctua NH-D15に匹敵するか、超えるという評判
    • 見るからに他社製の120mmファンと互換性がある
    • 容積が212Xと大きく変わらなさそう

212Xの写真

U12Aと比べるとヒートシンクは若干薄めです。

ヒートシンクの横にはガイドがなく、がら空きです。

フィンの隙間はU12Aと比べると荒目です。価格の差が倍以上あるので比べちゃいけない気もしますが…。

ヒートスプレッダとの接触部を比べてみると、212X(左)は結構凹凸がありますが、U12A(右)はツルッツルです。
こればかりはもうダイレクトタッチの宿命でしょうね…。

配線

そういえば最近ケースの配線をまともに記録していなかったなということで。何一つ記事と関係ないんですが…w

裏配線

表配線

CPUクーラーのベンチマーク参考情報

サックリ見る感じ、空冷では忍者五と互角の性能で多くの簡易水冷を凌ぐ冷却性能を持つことが伺えますし、究極の空冷クーラーの一つと言えるように見えますね。

そしてD15が僅差でU12Aを上回るといったところでしょうか。

Amazonリンク

りこ🍥
  • りこ🍥
  • 🌌ネトゲ廃人を経てWeb漂流物に成り果てた何か。さて次へ向かう先はどこやら。えっちらほっちら。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。